桂川町社会福祉協議会では、皆様からいただいたご寄付の一部を、地域福祉活動推進のための様々な事業や活動に大切に活用させていただいております。

 

また、寄付金は、「賛助会費」や「赤い羽根共同募金配分金」と並んで、当会の自主財源確保のための非常に重要な浄財となっており、皆様からの温かいお志に支えられていることに対し、心より深く感謝致します。

桂川町社会福祉協議会の活動に賛同していただける住民の方に、地域福祉事業の活動にご支援いただくものです。当社協が進める事業の財源は、皆様からの賛助会費・共同募金・寄付金と町からの補助金・受託金などです。賛助会費は、地域福祉活動を進めていく上で、重要な財源です。ご協力よろしくお願いします。

運動期間は、10月1日~12月31日です。戸別募金等さまざまな募金活動によって桂川町で集まった金額に応じて、社協事業への配分額が決定します。この配分を受け、住み慣れた地域で安心して暮らすことのできる福祉コミュニティづくりや支援を行います。また、福岡県共同募金会は災害時支援のための準備金として、募金額の一部を積み立てしています。

香典返しをする代わりに、社会福祉のために役立てたいという故人の遺志や遺族の思いを「香典返し寄付金」や「初盆見舞い寄付金」という形で受け付けさせていただいています。

個人や法人等の皆様から、金額の大小を問わず、年間を通じて寄付金を受け付けております。
バザーや催し等での収益金の一部やお祝い返し、企業の社会貢献、長い間眠っていた小さなお金等ございましたら、ぜひご検討ください。

bnr_facebook.png